!ブログランキング参加中!
↓↓クリックで応援お願いします!
PVアクセスランキング にほんブログ村
オンライン英会話

オンライン英会話で失敗する人の5つのダメ習慣

失敗したくない人へ、オンライン英会話
  • オンライン英会話を始めたいけど、効果があるのか不安。
  • 失敗しない方法が知りたい。
  • 失敗しにくいオンライン英会話を探している。
Yoru
Yoru
このような疑問に答えます!

 

わたしは日常的に英語を使う仕事をしています。

半年間の海外赴任も経験し、今でこそ英語は得意なほうですが昔は大の苦手でした。

オンライン英会話に入会し、上達したことも失敗したこともあります。

数ヶ月続けて思ったことは、オンライン英会話は正しく継続すれば必ず効果が出ると思います。

Yoru
Yoru
「正しく」というのがポイントです!

 

今回は私の成功と失敗の経験から、

  • オンライン英会話に失敗する人の5つのダメ習慣
  • ダメ習慣から抜け出すポイント
  • 失敗しにくいオンライン英会話の探し方

を紹介します。



オンライン英会話に失敗する5つのダメ習慣

失敗

オンライン英会話に失敗する人の共通点として、5つのダメ習慣があります。

失敗する人の5つのダメ習慣

  1. 具体的な目標を立てない
  2. 毎日受けない
  3. 話さない
  4. 予習・復習をしない
  5. フリートークばかりする

1つずつ解説します。

 

ダメ習慣① 具体的な目標を立てない

目標は必ず立ててください

ダラダラと受講回数を重ねるだけになってしまいます。

Yoru
Yoru
目標を立てないことで3つのデメリットがあります
  • 学習方法が決まらない
  • 上達を感じにくい
  • モチベーションを維持できない

英会話といっても様々です。

日常英会話なのか、ビジネス英会話なのか、英検合格対策なのか、目的が違えば学習方法も違います

目標を立てないと学習方法が決まりません。

その結果、様々な教材を試しては変えるを繰り返し、ただレッスンを受けているだけになってしまいます。

その結果上達を感じにくく、モチベーションを維持できません。

 

ダメ習慣② 毎日受けない

ヘッドセットとパソコン

オンライン英会話は「いつでもどこでも好きなときに受けられる」ことをウリにしています。

予約もキャンセルもクリック1つです。

その結果、「予約してはキャンセルする」のを繰り返してしまう人がいます。

特に月額制のものはキャンセルしても金銭的デメリットが少ないものが多いです。

キャンセルを繰り返した結果、「結局あまり受講していない」ことになります。

Yoru
Yoru
英会話上達に一番大切なのは「継続すること」です!

週3回でも週5回でもやらないよりはマシですが、できるだけ毎日レッスンを受けましょう

「予約したものはキャンセルせずに必ず受講する」という気持ちで臨んでください。

「毎日○時に必ず受講する」と決めてしまうのも良いでしょう。

 

ダメ習慣③ 話さない

Yoru
Yoru
オンライン英会話を受けるときは、できるだけ多く話すことを意識しましょう!

アウトプットをたくさんすることが上達への近道です。

積極的に話そうとしないと「講師の話を聞いている時間の方が長い」なんてことになりかねません。

正直、講師の質問にYesとNoを言っているだけで会話が成立してしまうことも多いです。

例えば、以下の会話を見てみてください。

講師「この文を読んでください。」

生徒「~~~~(文を読む)~」

講師「何かわからないことはありますか?」

生徒「No.」

講師「登場人物の○○と同じような体験をしたことはありますか?」

生徒「Yes.」

講師「それでは次の例文を読んでみましょう、、。」

うそでしょ・・・と思うかもしれませんが、これは実際にわたしが経験したことです。

ほとんど自発的に話していませんね・・・。

 

生徒の話を聞き出そうと色んな質問をしてくれる講師もいます。

わたしも熱心な講師に何人も出会いました。

でも、わたしがあまりにも淡白な返答を繰り返すので、そのうち質問をしてくれなくなった人も・・・。

講師も人間ですからね。こちらのやる気が感じらず、モチベーションが下がってしまったのかもしれません。

もっとも、初めから積極的に質問をしてくれない講師もいます。

 

Yoru
Yoru
うまく話せなくても大丈夫。「一生懸命話そう」という姿勢が大切です。

特に文法や語彙はある程度理解している人はなおさら注意が必要です。

講師に「質問はないか」と聞かれても、質問がないことが多いからです。

 

ダメ習慣④ 予習・復習をしない

勉強する人の手

予習・復習は必ずしてください。

Yoru
Yoru
予習・復習の目的は何でしょうか?

予習の目的

  • レッスンを効率的に進める。

復習の目的

  • レッスン内容を定着させる。

1つずつ見ていきましょう!

 

予習の目的:レッスンを効率的に進める

レッスン内容を予習することで、わからないところを事前に洗い出すことができます。

調べて簡単にわかることはレッスン中に聞く必要はありません。

事前に解決しておきましょう

レッスン中には調べてもわからないことを聞いたりディスカッションをしたりする時間を増してください。

例えば、こんなことを質問してみましょう。

  • よく使う表現において別の言い方はないか。
  • 目上の人にも使える表現か。
  • 友人とのフランクな会話ならどのように言うか。

表現の幅が増えますし、実際にその表現を使うシチュエーションを想像できるので定着が早くなります。

濃いレッスン内容にするために、予習は必須です。

 

復習の目的:レッスン内容を定着させる

人は忘れる生き物です。

せっかく学習したことを忘れてしまっては意味がありません

学習した語彙や表現は必ず覚えましょう。

そして覚えた言葉や表現を、自分だったらどのようなシチュエーションで使うか考えてみましょう。

一度使った表現は忘れにくいです。

シチュエーションを想像しながら口に出して何度か練習するだけでも十分に効果はあります。

 

ダメ習慣⑤ フリートークばかりする

先ほど「多く話す」ことが上達のポイントと言いましたが、それならばフリートークばかりすれば効率がいいのでしょうか。

実はフリートークばかりするのはおすすめしません。

インプットが全くないと表現の幅が増えないためです。

フリートークばかりですと、自分が既に知っている表現をスラスラ言えるようになるかもしれません。

ですが、それだけなら自分だけでも練習ができます。

フリートークは学習したものを練習する場として利用してください。

そのためには、しっかりと別の教材で学習し、インプットを増やすことが大切です



ダメ習慣から抜け出すポイント

Success Ahead

ポイント① 目標の立て方を知る

ダメ習慣①では、具体的な目標を立てないことによるデメリットを説明しました。

「大丈夫、自分は既に目標を立てている」という方、目標を正しく立てることができているでしょうか

ただ「上達したい」は目標にはなりません。

それでは、どのように目標を立てればよいのでしょうか。

 

Yoru
Yoru
目標を立てるときのポイントは3つあります!

目標を立てるときのポイント

  • 現時点での自分のレベルを把握する
  • 具体的に「いつまで」に「どのレベル」になるか決める
  • 達成できる目標を立てる

具体的には次の記事で解説していますので、もっと詳しく知りたい方は参考にしてくださいね。

オンライン英会話目標の立て方
失敗しない!オンライン英会話の目標の立て方オンライン英会話で英会話力を上げるためには、正しく目標を立てることが大切です。 しかし、どのような目標を立てればよいのかわからない...

 

ポイント② レッスンの取り組み方を知る

ダメ習慣③「話さない」の対策です。

講師の話を聞いているだけのイエスノー状態を防ぐために、以下のポイントに注意して受講しましょう。

レッスンを受けるときのポイント

  • 多く話す教材を選ぶ
  • 必ず2文以上話す

1つずつ解説していきます。

 

受講のポイント① 多く話す教材を選ぶ

教材によって、たくさん話せるものとそうでないものがあります。

例えば、TOEICの文法対策の授業であれば講師の解説が多くなり、聞いているだけの時間が長いです。

一方で、ニュースやショートストーリーに沿って学習するものであれば、話す機会も多くなります。

内容の要約や自分の経験の説明など、話す練習をするからです。

 

受講のポイント② 2文以上話す

2文以上話す癖をつけましょう。

話す量と文を考える量が圧倒的に増えます

2文以上も話す内容がない、という方は話した内容に「理由」を付けてみましょう

たとえば「私は~~と思いました。なぜなら~~だからです。」といったぐあいです。

2文目にBecauseをつければいいのです。

そんなに難しくありません。

Yoru
Yoru
言葉が詰まっても講師が助けてくれるので安心してくださいね



失敗しにくいオンライン英会話の特徴

パソコンに向かう男性

これまで説明した5つのダメ習慣と2つの改善ポイントを踏まえ、失敗しにくいオンライン英会話の特徴をまとめました。

  • 定期的にレベルチェックテストを受けられる
  • 教材の種類が豊富
  • 毎日レッスンを受けられる

1つずつ簡単に説明します。

 

選び方① 定期的にレベルチェックテストを受けられる

目標の立て方①で説明した「自分のレベルを知る」ことに関連します。

オンライン英会話では入会時にレベルチェックテストを受けられるものがあります。

入会後に定期的にレベルチェックテストを受けられるものもあります。

テストを受ければ自分の上達を感じることができモチベーションアップに繋がります。

 

選び方② 教材の種類が豊富

目標の立て方③では、いつまでにどのレベルになるか決めると最短時間で目標達成できると説明しました。

教材の種類が豊富だと、自分の目標に適した教材が見つかる可能性が高いです。

目標が明確になっても、それを達成するためのカリキュラムがなければ上達が遅くなってしまいます。

受けたい教材が既に決まっている人は、目的の教材があるオンライン英会話を選べば大丈夫です。

特に決まっていない人は、目標達成のためにどの教材を使うべきかしっかりと吟味しましょう

特にスピーキングを強化したい方は、より多く話す練習ができる教材を選んでください。

 

選び方③ 毎日受けられる

ダメ習慣②「毎日受けない」で説明したように、毎日レッスンを受けることが上達への近道です。

月額料金が安く毎日受けらるものも多いので検討してみてください。

最初は毎日受けることが大変かもしれませんが、習慣化してしまえば大したことありません。

 

最新版 失敗しにくいおすすめのオンライン英会話

失敗しにくいおすすめのオンライン英会話は次の記事で紹介しています。

失敗しにくいオンライン英会話おすすめ5選
【2021年最新版】失敗しにくいオンライン英会話5選 おすすめのオンライン英会話を知りたい 失敗しにくいオンライン英会話を探している オンライン英会話は比...

 

まとめ

成功、挑戦、失敗の道標

今回はオンライン英会話に失敗する人のダメ習慣と対策、そして失敗しにくいおすすめのオンライン英会話を紹介しました。

記事の内容をまとめます。

オンライン英会話に失敗するダメ習慣

  • 具体的な目標を立てない
  • 毎日受けない
  • 話さない
  • 予習・復習をしない
  • フリートークばかりする

 

ダメ習慣をから抜け出すポイント

  • 自分のレベルを知って具体的で達成できる目標を立てる
  • 予約したらできるだけキャンセルしない
  • 話す量の多い教材を選び、2文以上話す癖をつける

 

失敗しにくいオンライン英会話の特徴

  • レベルチェックテストを受けられる
  • 教材の種類が豊富
  • 毎日受けられる

 

失敗しにくいおすすめオンライン英会話

  • ネイティブキャンプ
  • DMM英会話
  • 産経オンライン英会話

今回紹介したオンライン英会話はすべて無料体験レッスンを受けることができます

Yoru
Yoru
まずは無料レッスンを受け、自分に合ったオンライン英会話を見つけましょう!



!ブログランキング参加中!
↓↓クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 英語ブログへ