!ブログランキング参加中!
↓↓クリックで応援お願いします!
PVアクセスランキング にほんブログ村
妊婦生活

妊活を始めてから妊娠するまで

妊活を始めてから妊娠するまでの話

今回は、私たち夫婦が妊活を始めてから妊娠するまでのことを振り返ってみたいと思います。

と言ってもありがたいことに比較的早く妊娠することができたので、専門的な不妊治療はしていません。

やったことといえば、夫とタイミングを合わせたことくらいでしょうか。

それでも、これから妊娠を考えていきたい20代の働く女性の参考になれば嬉しいです!

妊活開始!

夫婦

妊活しようと思ったわけ

私は20代のうちに子どもを欲しいと思っていました。

一方で夫の方は「子どもはいつか欲しいけどいつでもいいよ~」っていう感じ(汗)

当時私は26歳。

20代もあと4年あるし、仕事も楽しいし、まぁまだ焦るころではないだろう、なんて考えていました。

私の仕事は海外出張が多いのですが、子どもが生まれたら海外出張は控えたいので、親になる前にたくさん海外を経験しておきたかったんです。

ところが、その予定が大きく崩れる出来事がおきました。

新型コロナウイルスです。

海外出張はすべてキャンセル、世界各地に赴任していた同僚たちも帰国してきました。

仕方のないことです。

そもそも、コロナがなかったとしても私が確実に海外に行けるかどうかわからないですから。海外出張の少ない部署へ異動になる可能性もありますし。転職だってするかもしれません。

そんなこんなで、仕事の計画が狂ったついでに子どもの計画も考え直してみることにしました。

そこでやっぱり気になったのが、最近では不妊に悩むカップルが増えているということ。

不妊治療にはお金も時間も精神的負担も大きいと聞きます。

もし我々夫婦が子どもを授かりにくい体質だとしたら、それこそ早めに手を打たなければならない、と思ったわけです。

それならば、仕事のタイミング的にもこの26歳で妊活を始めるのがベストなのではないかという結論に至りました。

まとめます。

~妊活を始めた理由~

  • 20代で子どもが欲しかった
  • 仕事のタイミングが良かった
  • 不妊治療をすることになった場合、早い方が良いと思った

特に3番目の不妊治療に関しては、検査だけでも早めにしておいた方が今後の選択肢も増えるだろうと思っていました。

妊活の計画

私たちの妊活計画はこうです。

  1. 夫婦でタイミングをとる(3ヶ月間)
  2. 病院で検査を受ける
  3. 専門的な不妊治療を始める

一般的に「不妊」というのは、避妊をせずに1年以上経っても授からないことを言うそうです。サイトによってはその期間が半年のこともあります。

ですが、半年経ってから病院で検査をしてそれから不妊治療を開始するのは遅いなーって思ったんです。

だから私たちは、3ヶ月。

3ヶ月経って授からなかったら検査をしようということになりました。

妊活で難しかったこと

計画どおり夫婦でタイミングをとることになりました。

私は生理周期が規則的だったので、排卵日を予測してくれる生理記録アプリでタイミングを計算しました。

難しかったのは、そもそもの「夫とタイミングを合わせる」ということです。

排卵日前後は2日に1回程度タイミングをとりたかったのですが、なかなかうまくいきません。

仕事が忙しくて帰りが遅くなってしまったり、疲れて寝てしまったり。

排卵日は月に1回。チャンスを逃したらまた1ヶ月待たなくてはなりません。

私が準備万端でも夫が疲れて寝てしまったり、その逆もあったりして、イライラすることもありました。

今思うと、もっとおおらかな気持ちでいれば良かったのだと思います。1ヶ月くらい飛ばしてしまっても「まあいいや」と思えるの余裕があればよかったのでしょう。

でも当時は、もし私たちのどちらか、あるいはどちらもが不妊因子を持っていたとしたらどうしよう・・・という不安でいっぱいだったんですね。

妊娠発覚!

妊娠

妊娠検査薬が陽性に

私は生理周期が一定なので、生理が3日遅れたら妊娠検査薬を使おうと思っていました。

一般的な妊娠検査薬は、生理予定日1週間後から使用可能なものが多いですが、1週間も待てなかったので(笑)

1ヶ月目は予定日どおりに生理が来てがっかり。2ヶ月目は生理が2日遅れて期待が膨らんだのですが、3日目に生理が来てまたがっかり。

そして3か月目。これでダメだったら病院で検査しようと思っていたころです。

生理予定日を過ぎて4日目に妊娠検査で陽性となりました!

すぐに夫に報告したら喜んでくれて、とてもハッピーな気持ちになりました。

でも初期流産は多いと聞くし、病院で検査するまでは安心できずにハラハラした日々を過ごしました。

病院で検査

妊娠検査薬で陽性になったのが生理予定日過ぎて4日目。その後すぐに病院を予約し、初めての検査に行ったのはその後さらに3日後です。

つまり生理予定日過ぎて7日目に初めて病院に行きました。

ドキドキしながら診察を受けると、小さな赤ちゃんの袋が見えて無事に妊娠していることがわかりました。

とりあえず一安心しましたが、その後は初期流産に怯えながらの毎日で、心から安心できたのはまだまだ先のことです・・・。

まとめ

今回は、私たち夫婦が妊活を始めてから妊娠するまでのことを振り返ってみました。

ちょっと焦りすぎて精神的に余裕がなかったのが反省点です。

あくまでも個人の経験談ですが、なにかの参考になれば嬉しいです!




!ブログランキング参加中!
↓↓クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングウーマン日記へ
にほんブログ村